So-net無料ブログ作成

折り鶴第43号を作る。 [折り鶴]

第43号は、月見です。

東京の月見団子は、丸いですが、

関西では、サトイモの形をして、まわりにあんこが

ついています。

月見は、サトイモの収穫の時期と重なり、収穫を祝う行事と

一緒になった関係で、サトイモをお供えします。

月見団子でユニークなのは、静岡三河地方のへそ団子です。

新米で作る団子ですが、団子の真ん中をおへそのようにくりぬいています。

今回調べてはじめて知りました。

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

yoku

私は九州出身ですが、サツマイモでできたぼた餅を
お供えした記憶がありますが正確かどうか遠い昔のことで
定かではありません。地方、地方のお供えものがどんな
ものなのか興味がありますね。こういった風習には郷愁を
呼びます。東京住まいの今では子供たちも馴染みのない
ものになってしまい残念です。
by yoku (2008-08-30 13:09) 

Lily

yokuさんへ

サトイモの変わりにサツマイモとは、九州は、サツマイモがよく栽培されていて、サツマイモの収穫を祝ったのかもしれませんね。

だんだんと地方の風習が失われていくのは、寂しいですね。
by Lily (2008-09-03 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。