So-net無料ブログ作成

私の夏の過ごし方 [日常]

これだけ猛暑が続くと外出は、極力控えて家にいることにしています。

2010年の夏に就寝中に熱中症にかかって苦しんだ記憶が鮮明に

残っているので、無理をしないで体力を温存しています。

買い物は、ネットスーパーから届けてもらいますが

3食は作らなければならないので、今は食事つくりと

読書の日々です。年金をもらうようになってからは、図書館には、

行かずに年金で本を買って読みたい本を楽しんでします。

最近読んだ本で感動した本を紹介します。

佐村河内 守さんの「交響曲第1番 闇の中の小さな光」です。

佐村河内さんが作曲した交響曲ヒロシマは、多くの人の心に感動を呼ぶ曲として

注目されています。

彼が、目が見えなくなるまでの苦悩がつづられさらにその苦悩の中で

作曲を続けてきた心情が書かれていて涙なしには、読めない本でした。

お勧めの本です。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。